So-net無料ブログ作成

三重県鈴鹿市のマンホール [各地のマンホール]

2013年1月16日

アルマさんから画像をいただきました。
http://gudagudagekki.blog.so-net.ne.jp/

suzuka1
三重県鈴鹿市のマンホールです。
鈴鹿の峰々から湧き出た清水が川となって緑の野を流れ、
白砂青松の伊勢湾まで注ぐ様を表しているそうです。
(アルマさん談)

2013年1月4日

2438
三重県鈴鹿市のマンホールです。
農業集落排水事業のマンホールです。
とんぼのデザインです。
(アルマさん談)

2439
マンホールの近くにありました。
水道計とかの蓋・・・???
(アルマさん談)

市の木 ケヤキ
市の花 サツキ
市のマスコット ベルディ

古くは日本書紀に市内の地名の由来伝説が登場し、奈良時代には東海道、伊勢国の国府が置かれたなどの長い歴史を持つ。第二次世界大戦中に鈴鹿海軍工廠が開かれて以後、工業都市として生まれ変わった。かつては旭化成やカネボウなど繊維産業が盛んだった。また、本田技研工業の鈴鹿製作所があり、関連の自動車部品工場なども多くみられる。鈴鹿製作所の建設当時、市側が本田技研工業に対し「本田市」へ市名を変更する意向があることを伝えたが、本田技研工業側が丁重に断ったという逸話がある。
F1の日本グランプリやオートバイの8時間耐久レースなど国際及び国内レースなどが多数開催され、世界的にも有名な日本有数のレーシングコースである鈴鹿サーキットがあり、近年では日本のモータースポーツの聖地とも言われる。
日本の市町村を「いろは順」に並べると、当市が最後になる。(WIKIより)

鈴鹿市HP
http://www.city.suzuka.lg.jp/

アルマさんから画像をいただきました。
http://gudagudagekki.blog.so-net.ne.jp/

****************

日本各地、本当にたくさんのマンホールがあります。とてもとても集めきれませんが、皆様のお住まいの町にもきっと素敵なマンホールがあるのでしょう。是非ともお写真をいただけたらうれしいです。
100キロ程度の画像でしたらhttp://takashi-fukuyama.blog.so-net.ne.jp/2011-04-01-1にございます★まっとらんど★掲示板に写真をアップロードしていただくことができます。
また、メールフォームからも写真の添付ができるようになりました。是非ともご利用いただき、お写真を頂戴できましたら、とってもうれしいです。http://takashi-fukuyama.blog.so-net.ne.jp/2011-03-31-3←こちらのメールフォームをご利用ください。
何卒よろしくお願いいたします。
HN,ブログやHPのURL、マンホールを撮影した場所などコメントを添えてお送りいただくととてもうれしく思います。

****************
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント