So-net無料ブログ作成

愛知県高浜市のマンホール [各地のマンホール]

2012年7月4日

1941
愛知県高浜市のマンホールです。
大山公園(春日神社)近辺で見かけました。
(アルマさん談)

アルマさん、いつもありがとうございます。
高浜市は通りかかったことが数回ありますが、街の中を散策したことが無いんです。★カレン★はかなり詳しいと思うのですが・・・自分はよくわからないエリアです。
高浜も海が近いですよね。まだまだ自分もあちこちに出回って色々なマンホールに出会ってみたいものです。

アルマさんのブログ
http://gudagudagekki.blog.so-net.ne.jp/ 高浜市は、日本のほぼ中央にある愛知県三河平野の南西部に位置しています。
中部地方の中心都市である名古屋市から南東へ25キロメートルのところにあって、東は安城市、西は衣浦港をへだてて半田市、南は碧南市、北は刈谷市に接しています。
 東西4.2㎞南北5.5㎞面積は13.02平方㎞で、地質については、洪積地と沖積地に別けられますが、大部分は洪積地からなっており、比較的新しい第4紀層新世代の発展したもので、標高5mの洪積台地と河川流域及び海岸一帯の沖積層の標高2mの低地よりなっており、海岸線は延長5.4kmにおよび衣浦大橋によって知多半島と結ばれています。

市の木:クスノキ
昭和46年12月1日、市民投票により制定。
クスノキ科の常緑高木。関東以南の暖地に自生し、高さ20m、直径2mもの大木に成長します。葉は光沢が有り、木全体にしょうのうを含む芳香があり、薬用にも用いられます。
春、黄緑の六花被の小花を多数付け、花後、黒色の直径約8mmの球形果を結びます。
大きく成長するクスノキに市の発展を託しました。

市の花:キク
昭和50年11月1日、市民投票により制定。
サクラとともに古くから日本人に親しみ深い草花。
一般的に秋にその美しい花を咲かせますが、品種が多いため年中見ることができます。栽培用のキクとして夏ギク、秋ギク、寒ギクに大別され、特に秋ギクは大ギク、中ギク、小ギクと、大きさ、かたち、種類がバラエティに富み、私たちの目を楽しませてくれます。

高浜市のHP
http://www.city.takahama.lg.jp/

****************

日本各地、本当にたくさんのマンホールがあります。とてもとても集めきれませんが、皆様のお住まいの町にもきっと素敵なマンホールがあるのでしょう。是非ともお写真をいただけたらうれしいです。
100キロ程度の画像でしたらhttp://takashi-fukuyama.blog.so-net.ne.jp/2011-04-01-1にございます★まっとらんど★掲示板に写真をアップロードしていただくことができます。
また、メールフォームからも写真の添付ができるようになりました。是非ともご利用いただき、お写真を頂戴できましたら、とってもうれしいです。http://takashi-fukuyama.blog.so-net.ne.jp/2011-03-31-3←こちらのメールフォームをご利用ください。
何卒よろしくお願いいたします。
HN,ブログやHPのURL、マンホールを撮影した場所などコメントを添えてお送りいただくととてもうれしく思います。

****************
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント