So-net無料ブログ作成

埼玉県日高市のマンホール [各地のマンホール]

■2011年9月24 日
DSCN1812

★る~ぴょん★から画像を頂きました。


■埼玉県日高市
http://www.city.hidaka.lg.jp/

市の鳥 カワセミ
すずめくらいの大きさの鳥です。背は鮮やかなコバルトブルー。四季を通じていますが、新緑、水辺の姿が印象的なので夏の鳥とされています。
よく木の枝などにいて、水の中に急降下して魚をとります。水のきれいなところに住む鳥で、高麗川の清流など市内の河川をこれからも汚さないかぎり、かわせみの姿が消えることはないでしょう。

市の木 モクセイ
みきの高さは4m~5mの常緑小高木で、花は葉の根元にたくさんつき甘い芳香が人の足をとめます。
花が白いのは銀モクセイ、黄色いのは金モクセイ。モクセイは中国が原産で、おかぶとめかぶがありますが、日本にあるのはおかぶだけです。花は9月~10月に咲きます。庭の植木として親しまれているほか、学校の校庭などにも大きな木があります。

市の花 ハギ
普通は、ヤマハギを指し、秋の七草の第一とされています。みきの高さは1m~1.5mの落葉低木で、初秋のころ紅紫色の可憐な花をつけ、枝先が地面につくようにしだれます。
花は蝶のような形で、仲秋のころ散りこぼれ、秋の野山の代表的な花として古くから詩歌にうたわれています。
市内には高萩(たかはぎ)の地名があるように、昔は日高の野山にたくさん自生していました。

日高市の位置
日高市は、埼玉県の南西部に位置し、首都40キロ圏内にあります。東西約11.1キロメートル、南北約6キロメートルでほぼ矩形をなし、東は川越市、南東は狭山市、南は飯能市、北は坂戸市・鶴ヶ島市・毛呂山町に接しています。
東部はなだらかな台地で武蔵野の面影が色濃く残る市街地となっています。西部は秩父山地と高麗丘陵で、標高200から300mの丘陵・山岳地帯です。そして丘陵と台地の間を高麗川が東に流れています。
市の東側に首都圏中央連絡自動車道(圏央道)と国道407号、西側に国道299号が走り、県道川越日高線がこれらを結んでいます。鉄道はJR八高線とJR川越線、西武池袋線が乗り入れ、市の発展に大きな役割を果たしています。(公式ページより)


****************

日本各地、本当にたくさんのマンホールがあります。とてもとても集めきれませんが、皆様のお住まいの町にもきっと素敵なマンホールがあるのでしょう。是非ともお写真をいただけたらうれしいです。
100キロ程度の画像でしたらhttp://takashi-fukuyama.blog.so-net.ne.jp/2011-04-01-1にございます★まっとらんど★掲示板に写真をアップロードしていただくことができます。
また、メールフォームからも写真の添付ができるようになりました。是非ともご利用いただき、お写真を頂戴できましたら、とってもうれしいです。http://takashi-fukuyama.blog.so-net.ne.jp/2011-03-31-3←こちらのメールフォームをご利用ください。
何卒よろしくお願いいたします。
HN,ブログやHPのURL、マンホールを撮影した場所などコメントを添えてお送りいただくととてもうれしく思います。

****************
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント