So-net無料ブログ作成

心に残る一言 [今日の一言]

もっとも長い旅路は、自分の心に向かう路である。
(ダグ・ハマーショールド):スウェーデンの経済学者

 自分の心と向かい合うということは、そうたやすく答えが出るものではない。人生は長い旅路なのだから。


nice!(1)  コメント(0) 

心に残る一言 [今日の一言]

人の幸不幸は本人の考え次第である。
(ことわざ)

 幸福だと考えれば人は癒されるが、不幸だと考えれば不幸になってしまう。ものは取りよう考えよう。
「浮き世は心次第」とも言う。

nice!(3)  コメント(2) 

心に残る一言 [今日の一言]

あなたが本当にそうだと信じることは、常に起こります、そして、信念がそれを起こさせるのです。
 (フランク・ロイド・ライト)アメリカの建築家

 本人が信じ、強く欲すれば、必ずその通りのことが起こる。それは、自分自身がそうなるように仕向けているから起こるのである。
nice!(2)  コメント(0) 

心に残る一言 [今日の一言]

あなたがたは求めないから得られないのだ。
「ヤコブの手紙」より

自らわからないことを尋ね、欲しいものを求めなければ、手に入れることはできない。欲しい物は欲しいと言わなければ、誰も与えてはくれない。
nice!(3)  コメント(0) 

心に残る一言 [今日の一言]

君の隣人を愛せよ。しかも生垣を取り払うな。
(ことわざ)

 隣人と仲良くするのはいいが、ある程度の距離をもって付き合ったほうがよい。
同じ意味のことわざに、「親しき中にも礼儀あり」がある。

nice!(2)  コメント(0) 

心に残る一言 [今日の一言]

嘘はいつまでも続かない。
(ソクラテス)古代ギリシャの哲学者

嘘というものは、一時は人をあざむくことができても、いつかわ必ず発覚してしまう。 
nice!(2)  コメント(0) 

心に残る一言 [今日の一言]

間の垣根は友情を新鮮に保つ。
(ことわざ)

いくら仲のよい友達だからといっても、ある程度の距離を保って付き合っていくほうがよい。「親しき中にも礼儀あり」が近い意味のことわざ。すべてを知るのではないほうがうまく付き合へる。
nice!(3)  コメント(0) 

心に残る一言 [今日の一言]

私の見方からすると、虹が欲しけりゃ、雨は我慢しなきゃいけない。
(ドリー・バートン)

虹を見るためには、雨が降らなければならない。
人間が物を欲するときも同様、まず不遇を経験することが必要である。
nice!(3)  コメント(0) 

心に残る一言 [今日の一言]

ローマは一日にして成らず。
(ことわざ)

偉大なものは、瞬時にできるものではない。
長い年月をかけて培われていくものである。
nice!(2)  コメント(0) 

心に残る一言 [今日の一言]

人は疲れてから、さらに長距離を行くことができる。
(ことわざ)

人間には、精根尽き果てたと思っても、まだ頑張れる力が残っているのだ。
nice!(2)  コメント(0)