So-net無料ブログ作成

福山孝ピアノリサイタル2016 with Karen 名古屋公演 [演奏会記録]

poster中.jpg

福山 孝 ピアノリサイタル2016 with Karen  名古屋公演
2016年11月22日(火)午後7時開演
熱田文化小劇場(名古屋・熱田)
主催:★まっとらんど★ 
後援:トゥレブル・クレフ たいようサウンドファーム

第1部
 前奏曲嬰ハ短調 (ラフマニノフ)
 前奏曲ト短調 (ラフマニノフ)
 月の光 (ドビュッシー)
 亜麻色の髪の乙女 (ドビュッシー)
 眠れる森の美女より「ワルツ」 (チャイコフスキー)
 威風堂々 (エルガー)
第2部
 バラード第3番 (ショパン)
 ラプソディー・イン・ブルー (ガーシュイン)

2016112308482100.jpg

♪~~演奏会レポート~~♪
2016年コンサートツアー千秋楽であります。二日前に札幌から名古屋に帰ったばかりで疲労もMAXに近い状態だったかもしれません。しかしながら名古屋は地元ですからね。気合は十分すぎるほどです。
当日の午前はカレンの自分も通常の仕事をこなしました。自分は午後1時頃、カレンは2時ごろに帰宅し、自分hあソロの最終確認を済ませ、カレンは衣装などのチェック。
4時過ぎには自宅を出発し熱田文化小劇場へ向かいました。到着は4時40分くらいだったでしょうか。

到着後、ホワイエの設営をしていると午前に勤務した学校の学生が3人ふらふらって会場に来てくれました。使えるものは使えって感じで学生三人にも手伝ってもらって設営を完了。

ピアノのほうも調律のてっちゃんが午後から入ってくれていて、5時にはピアノもアップしたので、簡単なリハーサル。飯塚君も到着したので開場の準備。

名古屋公演は19時開演なので30分前の18時30分に会場。ですから、18時15分にはいったん楽屋に戻りウェルカムドレスに着替え、ホワイエへ。
2016112301542601.jpg
2016112301542600.jpg

ここ数年、お客様の入りが若干減少していたことを非常に心配していたのですが、たくさんのお客様が開場をお待ちくださっていました。とてもありがたかったです。
カレンとともにお客様をお迎え入れしながら開演8分前までホワイエに立っていました。

DSCF5458
DSCF5458 posted by (C)★まっと★
DSCF5461
DSCF5461 posted by (C)★まっと★

本当にたくさんのお客様でなかなか途切れず楽屋に戻れなかった状態でした。
楽屋に戻り前半の衣装に着替えました。前半は白黒の衣装で札幌の後半の衣装を着用。
DSCF5482
DSCF5482 posted by (C)★まっと★
DSCF5481
DSCF5481 posted by (C)★まっと★
DSCF5478
DSCF5478 posted by (C)★まっと★
DSCF5483
DSCF5483 posted by (C)★まっと★
ラフマニノフの前奏曲、ドビュッシーの月の光と亜麻色の髪の乙女ソロで演奏し、カレンをステージに呼びます。
2016112309202401.jpg
2016112309202400.jpg
2016112309230300.jpg
2016112309230302.jpg
チャイコフスキーのワルツとエルガーの威風堂々を演奏し、MCを入れて休憩へ。
MCではグッズ販売のご案内などをさせていただいたので、まっとせんべい、カレン茶んは完売。
組曲「ちゃかえ」のピアノ楽譜、CDも在庫販売でしたが売れ行きは上々。本当にうれしかったです。

休憩を終えてからはソロ、連弾とも一曲ずつ。
自分の衣装は横浜中華街で購入した黒のチャイナ服。カレンはチャイナネックにスレンダーマーメイドのライトブルードレス。今回、カレンがどうしてもこの衣装を着用したかったようです。
DSCF5560
DSCF5560 posted by (C)★まっと★
DSCF5559
DSCF5559 posted by (C)★まっと★
DSCF5563
DSCF5563 posted by (C)★まっと★
後半の演奏はショパンのバラード第3番とガーシュインのラプソディー・イン・ブルーです。
気持ちよく演奏することができました。
本編終了後、アンコールは二曲用意していました。
いつも通りですが、仮面舞踏会とシンコペーテッド・クロックの二曲です。
アンコールを終えてもお客様が席をお立ちにならないので、どうしたものか・・・??と瞬時に試行錯誤した結果、もう一曲自分のソロでアンコールを演奏させていただきました。
DSCF5572
DSCF5572 posted by (C)★まっと★
DSCF5575
DSCF5575 posted by (C)★まっと★
DSCF5582
DSCF5582 posted by (C)★まっと★
DSCF5581
DSCF5581 posted by (C)★まっと★
DSCF5584
DSCF5584 posted by (C)★まっと★

こうして素敵な夜は終焉を迎えました。本当に千秋楽として我々の演奏も、また素晴らしいお客様にも恵まれ楽興の時をエンジョイすることができました。
ありがとうございました。

DSCF5599
DSCF5599 posted by (C)★まっと★
手伝ってくれた教え子たち。

DSCF5572
DSCF5572 posted by (C)★まっと★

今年のツアーをすべておえて、これからもまだまだ頑張るぞっていう気持ちが心の底から湧いてきました。確かに年齢的に、そして体力的にカレンも自分もきつくなってきています。しかし、ここでへこたれるわけにはいきません。まだ還暦までにも数年ありますしね。
頑張りますよ。

全国の皆様、そして、かかわってくださった多くのスタッフの皆様、本当にありがとう!
生涯現役。。。。この4文字の漢字を胸にこれからも皆様に愛されるピアニストであり続けて糸考えています。
カレンともども指と体が動く限り頑張ります。

本当にありがとう!!
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 1

コメント 0

Facebook コメント