So-net無料ブログ作成

第30回トゥレブル・クレフ演奏会・長野公演レポート [★トレ・クレ★演奏会]

トゥレブル・クレフ演奏会・長野公演

2016092614453700.jpg

第30回 トゥレブルクレフ演奏会 長野公演
~ワンコイン・ガラコンサート~
2016年9月24日(土)午後2時開演
松代文化ホール(長野・松代)
主催:まっとらんど長野支部 トゥレブル・クレフ

torekure.gif

2016nagano.jpg

出演
  福田 茂  ・・・フルート
  本島 洋子 ・・・ソプラノ
  山内 きよ子・・・ヴァイオリン
  福山 孝  ・・・ピアノ

今回の公演演奏には前日に長野に入りました。23日はリハーサルの時間を用意していただいていました。午前中に名古屋を出発したものの・・・若い頃のように短時間での車移動はできなくなりましたね。結構のんびり・・ゆっくりで4時間近くかかって長野入り。

2016092314191300.jpg

2016092314234400.jpg

会場は松代文化ホール400人足らずのキャパですが、とても素敵な会場でした。ピアノはベーゼンドルファー。実はベーゼンドルファーは大好きなピアノ、しかしながら、とても繊細な楽器でしかも初めて出会う松代のべーぜんだったので数日前からかなりナーバスになっていた自分でした。緊張からかちょっとばかり胃痛を感じだり・・・。
午後2時過ぎには会場に到着しましたが、二時間をドしてから自分のリハーサルの時間。ピアノを触ってみるとそれはそれは美しい音色を奏でてくれました。
自分のプログラムはラフマニノフの2つの前奏曲とショパンのバラード第3番。ラフマニノフのほうはスムースにリハーサルを終えたのですが、バラードでメモリースリップ。40分ほどのリハーサル持ち時間を終了して楽屋に戻り必死で譜面の確認。やれやれ、年齢とともに暗譜にまで支障がでてくるものなんかなぁ・・・。かなり自己嫌悪になりました。
ホテルに戻りその日は一日を終えました。
翌日は午前10時に会場入り。再び当日のリハーサル。リハーサルが若干時間的に押したこともあり、午後2時の開演までに昼食をいただくことはできませんでした。まだ、胃痛もあったので、食事をしなかったのは正解だったかもしれません。

DSCF5026
DSCF5026 posted by (C)★まっと★
松代文化ホール(調律は米山氏)

そして午後二時の定時に開演しました。
本島さんの日本歌曲で幕を開けて出演者全員の紹介をしていただきました。

DSCF5203
DSCF5203 posted by (C)★まっと★

DSCF5052
DSCF5052 posted by (C)★まっと★
それぞれが自己紹介をさせていただきました。

本編のスタートです。
まずはヴァイオリンの山内さん。伴奏は和田さんです。

DSCF5086
DSCF5086 posted by (C)★まっと★

DSCF5078
DSCF5078 posted by (C)★まっと★

DSCF5057
DSCF5057 posted by (C)★まっと★

DSCF5064
DSCF5064 posted by (C)★まっと★

DSCF5056
DSCF5056 posted by (C)★まっと★

山内さんは和っぽい柄のドレス山吹色とゴールド我素敵でした。伴奏の和田さんはブルーのカクテルドレスはとても華やかです。

続きまして、本島さんのソプラノ。今回はオペラのアリアで綴られた本島さんのプログラム。
豪華なビクトリア調ドレスで登場された地元出身の本島さん。

DSCF5099
DSCF5099 posted by (C)★まっと★

DSCF5102
DSCF5102 posted by (C)★まっと★

伴奏の鹿田さんはバーガンディーと黒を基調としたシックな装い。鹿田さんは影アナも単相されお忙しかったことだと思います。お疲れさまでした。

DSCF5097
DSCF5097 posted by (C)★まっと★

DSCF5088
DSCF5088 posted by (C)★まっと★

DSCF5107
DSCF5107 posted by (C)★まっと★

本島さんのソプラノを終えてインターバル。10分の休憩をいただきました。後半は男性陣の出演です。フルートの福田さんはブラックスーツを新調されたとのこと。とてもダンディーで素敵な福田さんのアピアランスとともに素敵な演奏を聞かせていただきました。

DSCF5119
DSCF5119 posted by (C)★まっと★

DSCF5134
DSCF5134 posted by (C)★まっと★

DSCF5111
DSCF5111 posted by (C)★まっと★

伴奏の水内さんは黒のミディドレスで非常に大人の女性を感じさせる素敵な装いでした。
DSCF5123
DSCF5123 posted by (C)★まっと★

DSCF5137
DSCF5137 posted by (C)★まっと★

楽屋での福田さん
DSC_1756
DSC_1756 posted by (C)★まっと★

DSCF5039
DSCF5039 posted by (C)★まっと★

そして、福山の順番です。
DSCF5169
DSCF5169 posted by (C)★まっと★

今回の衣装はブラックスーツに赤ネクタイとベストです。最近、このスタイルがお気に入りなのであります。
ラフマニノフのC#メジャーの前奏曲「鐘」からのスタート。前日のリハーサル、当日のリハーサルに比べると音色がはっきりとしていて気温と湿度、観客などのいろいろな条件が重なっていると思いますが、若干異なったイメージで、自分としては演奏しやすい環境だったように思います。

DSCF5163
DSCF5163 posted by (C)★まっと★

DSCF5156
DSCF5156 posted by (C)★まっと★

DSCF5175
DSCF5175 posted by (C)★まっと★

Gマイナーのプレリュードのほうはちょいと失敗をしてしまいましたねぇ…。リハーサルでは何とか通ったのになぁ・・・。とても悔いが残ります。

DSCF5199
DSCF5199 posted by (C)★まっと★

DSCF5182
DSCF5182 posted by (C)★まっと★

そして、ショパンのバラード第3番。こちらのほうは当日リハーサルでは暗譜が心配だったのですが、ショパンは大好きな作曲家。なんとか自分が思うように演奏することができました。無事に終了してやれやれでした・・・・。

そして、カーテンコール。「もみじ」をお客さんと一緒に歌って楽しい時間も本当に終わりです。最後にはお客様にトゥレブル・クレフの主宰者としてご挨拶。

DSCF5211
DSCF5211 posted by (C)★まっと★

DSCF5213
DSCF5213 posted by (C)★まっと★

DSCF5216
DSCF5216 posted by (C)★まっと★

DSCF5214
DSCF5214 posted by (C)★まっと★

そして、終演後は松代ロイヤルホテルの中華料理で打ち上げ!!残念ながらヴァイオリンの山内さんはご参加いただけませんでしたが、とても楽しい時間を過ごすことができました。

DSCF5222
DSCF5222 posted by (C)★まっと★

DSCF5223
DSCF5223 posted by (C)★まっと★

DSCF5224
DSCF5224 posted by (C)★まっと★

DSCF5225
DSCF5225 posted by (C)★まっと★

DSCF5227
DSCF5227 posted by (C)★まっと★

DSCF5228
DSCF5228 posted by (C)★まっと★

DSCF5229
DSCF5229 posted by (C)★まっと★

超満足なお料理をいただきましたよ。しかし、それよりも皆さんとの歓談は本当に身のあるものでした。楽しいし、音楽仲間の大切さをひしひしと感じました。

長野・松代お客様、本当にありがとうございました。そして、トゥレブル・クレフのメンバーの皆さん、お疲れさまでした。そして、またご一緒できますことをたのしみにしております。

DSCF5231
DSCF5231 posted by (C)★まっと★








nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 1

コメント 0

Facebook コメント