So-net無料ブログ作成
検索選択

福山 孝 ピアノリサイタル2013 with Karen 名古屋公演 [演奏会記録]

福山 孝 ピアノリサイタル2013 with Karen 名古屋公演
large01.jpg

2013年11月22日(金)午後7時開演
熱田文化小劇場(名古屋・熱田)
主催:★まっとらんど★ 

★カレン★は朝からお仕事で出かけました。午前中だけの仕事とは言いつつ、結構時間がかかったようです。自分は金曜日だったので、おやすみでした。朝から演奏会の準備、そして本場前の自宅での稽古。かなり準備するものが多く、あれこれ車に詰め込むのも大変でした。
予定通り午後4時に家を出ました。勿論、ピアノの調律がアップする時間を見計らってのことでした。調律は名古屋ピアノ調律センターの宮北哲也氏。彼の調律を信頼するピアニストは数多く、自分も彼には大きな信頼を抱いています。ピアニストそれぞれにあわせた音色を作ってくれる数少ない調律しだと思います。
ホールの皆さんにご挨拶を済ませ、会場には★英樹★、★進也★、★たいよう★ちゃん、★ゆうちゃん★と続々とスタッフが到着、久しぶりに愛弟子★貴ちゃん★のお顔を拝見できてとてもうれしかったです。
DSCF1585
DSCF1586
DSCF1605
DSCF1607
受付、ブースの設営などスタッフとあれこれして、その後リハーサルへ。
DSCF1589
DSCF1588
DSCF1593
お客様が少しずつ集まり始められたのは6時を回った頃からでした。外は寒いので開場を少々早めにすることに。★カレン★と自分はお客様をお迎え入れする準備をしました。★カレン★のウェルカムドレスは真っ赤の薔薇をあしらったドレス。自分は黒の燕尾服でした。
DSCF1608
DSCF1615
そして6時50分に楽屋に戻り、前半プログラムの準備。
DSCF1637
ベートーヴェンの月光ソナタ第1楽章。自分でもびっくりするほどのできばえでした。今日はこのままいい感じになるなって思ったんですよ!2楽章もそのままいい感じだったのですが、、、、、、、3楽章は、、、ちょいと大きなミスをしてしまいましたね・・・・ミスの内容は・・・・ひ・み・つ・・・・。
DSCF1650
……(-。-) ぼしょ・・・・、この失敗がなんとなく尾を引いてしまいました。ショパンのワルツを三曲、そしてバラードへ。なんとも立て直すのには苦労しました。気持ちよくは演奏していたのですが、自分の中でなんとなく尾を引いている感覚、、修正できないものなんですよね。
こんな感じで前半のソロプログラムを終了し、舞台を引っ込み、10分ほどの休憩。
★カレン★の着替えを手伝って、自分も着替えなくてはなりません。黒のタキシード燕尾からグレーの燕尾へ。ネクタイは赤、そしてメガネも赤いフレームに変えました。
DSCF1655
DSCF1659
★カレン★の本番衣装はネイビーのベルベット。とても素敵なドレスです。
グリーグ、ブラームスと演奏。途中、★カレン★が一瞬、譜面を見失う部分がありましたが、無事、最後のメイン楽曲威風堂々第1番までたどり着きました。
この楽曲は今年、ある意味、父のために準備したものであっただけに、父に聞かせてあげたかったという思いがあふれて停まりません。28年前の我々の結婚披露宴のとき、すべてのBGMを父がカセットに落とし、ホテルのスタッフに準備していただくようにお願いしたのですが、新郎新婦入場から、会食、キャンドルサービス、お客様のお見送りまで、すべて父が選曲しました。そして、父が★カレン★の新婦お色直しの歳入王に選んだ楽曲がこの威風堂々第1番でした。というのも、エルガーという作曲家は英国人で英国の花嫁にはこの楽曲が一番似合うと父が選んでくれたものなのです。それだけに我々にとっても大切な楽曲です。やっとピアノ連弾の楽譜を見つけたので今年は早々にこの楽曲をメイン楽曲にと選んでいたのですが、残念なことに父は今月6日に他界してしまいました。ツアーの真っ最中・・・・・。なんとも残念でなりません。しかし、この楽曲は★カレン★と大切にこれからも演奏し続けていきたいと考えています。演奏中に納戸かポロリときそうになりましたが、こらえて最後まで。。。。。
良かったです。泣かなくて・・・・・・。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。
DSCF1667
DSCF1676
DSCF1684
DSCF1698
そしてアンコールは3曲。
まずはピアノソロでショパンのノクターン第2番。
DSCF1690
そしてハチャトリアンの仮面舞踏会とアンダーソンのシンコペーテッドクロック
DSCF1695
そして、我々は客席からロビーへ抜け、お客様をお見送りいたしました。
DSCF1710
DSCF1711
お涙頂戴の演奏会にはしないぞって当初から考えていたのですが、やはりちょっとだけポロリときそうになってしまいました。
こうして無事に名古屋公演を終えました。
残念ながら★英樹★、★たいよう★ちゃん、★ゆうちゃん★は帰宅しましたが、調律の★てっちゃん★や専門学校の教え子:杉江君を含むスタッフと母と一緒に・・・・やっぱり焼き鳥で打ち上げでした。
食いも残るのですが、楽しい演奏会の一日となりました。

来年の名古屋公演は2014年11月20日(木曜日)です。
いい夫婦の日ではありませんが、「いい妻の日」となっております。
来年も皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

福山孝&カレン


DSCF1712DSCF1713
DSCF1714

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント