So-net無料ブログ作成

演奏会レポート:福山孝 ピアノリサイタル @ワインセラーK [演奏会記録]

img219

2012年2月18日(土曜日)午後3時より
名古屋市東桜ワインセラーKにて
ピアノリサイタルを開催することになりました。
http://www.winecellark.com/
入場料 3000円

演奏曲目
ロマンティック円舞曲・・・ショパン
第3番  Op.34 No.2
第7番  Op.64 No.2
第14番 Op.posth(遺作)
幼少の頃の思い出
人形の夢と目覚め・・・・・エスティン
トロイメライ・・・・・シューマン
花の歌・・・・・ランゲ
楽興の時 第3番・・・・・シューベルト
エリーゼのために・・・・・ベートーヴェン
心に響く
前奏曲 嬰ハ短調 『鐘』・・・・・ラフマニノフ
熊蜂の飛行・・・・・コルサコフ/ラフマニノフ編
主よ人の望みの喜びよ・・・・・J.S.バッハ
幻想即興曲・・・・・ショパン

***********************************************

DSC_1409

今回の演奏会、札幌の姉夫婦も名古屋まで来てくれました。勿論、今回の姉夫婦の来名は父の顔を見に来るのがメインの目的でしたが、。わざわざ名古屋での演奏会の日程にあわせてくれました。
ありがたいなぁ。
o(*'▽'*)/☆゚'・:*☆

DSC_1473

2月18日、こちらワインセラーKでの演奏会は昨年に引き続き二回目です。楽器はKAWAIで非常に甘い素敵な音色です。

今回のプログラムは3曲のショパン・ワルツからスタートして第二部では可愛らしい小品曲集、そして、第三部で有名な作品を集めてみました。

DSC_1465

久しぶりにショパンのワルツを演奏しましたが、3番、7番はまずまずの滑り出しだったのですが、本人としては14番の遺作は思うように演奏できませんでした。ちょっと残念。

第二部では人形の夢と目覚め、トロイメライ、花の歌、ガッキョウノトキ第3番、エリーゼのためにというプログラム。この曲順がなかなか覚えられなくて・・虎の巻を持参。。。ヽ(__ __ヽ)コケッ!!
まぁ、何とか楽曲はべて演奏できました。よかったよかった!

第三部、、、、ラフマニノフのプレリュード『鐘』からのスタートでしたが、音量が非常に心配でした。建物の構造と響き・・・とにかく木材が目に見えるところに少なかったので、響きすぎるのではないかと非常にドキドキしちゃいました。でも、何とかプレリュードを演奏して、コルサコフ。・・・・と続くのですが、今回のプログラムの中で一番不安だった『熊蜂の飛行』・・・・ふむふむ・・・途中で『あっ!』って声が出てしまうほどの撃沈!いやぁ・・参りましたねぇ。。
ヽ(__ __ヽ)コケッ!!
愉しかったのですが、もうちょっとちゃんと演奏した買ったなぁ・・・稽古しても時の運・・・色々なことが起きてしまうんですよね。……(-。-) ぼしょ・・・・

その後、バッハ、主よ人の望みお喜びよ~幻想即興曲へと続き終焉。
アンコールにはノクターンの第二番を演奏しました。
お客さまとお話しながら進行するこのスタイルはとっても大好き!o(*'▽'*)/☆゚'・:*☆
愉しい一日でした。

DSC_1414
おっとっとぉ~~★・・・こりゃぁ・・芋洗坂係長だね。・・・

DSC_1429

DSC_1427

DSC_1482
両親

DSC_1423

DSC_1479

DSC_1433
ほらほら・・・・今回もお得意の揉み手であります。
喋り始めるとすぐこうなってしまう。。。。
……(-。-) ぼしょ・・・・

DSC_1484
休憩時間・・・

DSC_1439

DSC_1498
再び両親!!

DSC_1505
終演後、★カレン★と二人で・・
o(*'▽'*)/☆゚'・:*☆
nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:blog

nice! 1

コメント 1

★まっと★

おっとっと・・・・コレは同見ても芋洗係長だねぇ。。
……(-。-) ぼしょ・・・・
by ★まっと★ (2012-10-10 16:48) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント