So-net無料ブログ作成

コンサートツアー2011 札幌公演レポート [演奏会記録]

福山 孝 ピアノリサイタル2011 with Karen 名古屋公演


2011年11月26日(土曜日)午後7時開演
渡部淳一文学館(札幌)
主催:★まっとらんど★
公演:ティーライフ

♪Programme♪
第1部
子供の情景(全曲)・・・・・・・・・・・ シューマン
 1.見知らぬ国と人々について
 2.不思議なお話
 3.鬼ごっこ
 4.おねだり
 5.十分に幸せ
 6.重大な出来事
 7.トロイメライ(夢)
 8.暖炉のそばで
 9.木馬の騎士
 10.むきになって
 11.怖がらせ
 12.眠りに入る子供
 13.詩人は語る

ピアノソナタ(トルコ行進曲付き) ・・・・・・・・・・モーツァルト
 ピアノソナタ第11番イ長調
     第1楽章 Andante grazioso イ長調
     第2楽章 Menuetto イ長調(トリオではニ長調) 
     第3楽章 Rondo Alla Turca: Allegretto イ短調→イ長調

第2部
フローワルツ・・・・・・・・・・ランゲ
動物の謝肉祭(全曲)・・・・・・・・・・ サン・サーンス

第1曲「序奏と獅子王の行進曲」 (Introduction et marche royale du lion)
第2曲「雌鶏と雄鶏」 (Poules et coqs)
第3曲「騾馬」 (Hémiones)
第4曲「亀」 (Tortues)
第5曲「象」 (L'éléphant)
第6曲「カンガルー」 (Kangourous)
第7曲「水族館」 (Aquarium)
第8曲「耳の長い登場人物」 (Personnages à longues oreilles)
第9曲「森の奥のカッコウ」 (Le coucou au fond des bois)
第10曲「大きな鳥籠」 (Volières)
第11曲「ピアニスト」 (Pianistes)
第12曲「化石」 (Fossiles)
第13曲「白鳥」 (Le cygne)
第14曲「終曲」 (Finale)

今年年内最終演奏会・・・札幌公演
NEC_1266.JPG



■札幌への旅
11月25日の金曜日たくさんの荷物を車に詰め込み、自宅を出発・・今年は両親も一緒に札幌に向かいました。父の健康状態を考えても、いつまで旅行に出かけられるかもわかりませんからね。その分同行する母は大変だったかもしれないのですが・・・・。

NEC_1213.JPG

空港に到着し、チェックイン、ワクワクしながら飛行機へ・・・自分・・ここのところ英国にもあまり飛んでいないし、飛行機大好きな★まっと★さん・・・めちゃくちゃワクワクしちゃいました。事前に石も指定してあったので、窓側からカレン、自分、母、(通路)、父というように決めておいたのですが・・・・父のわがまま・・・窓側にいく・・とのこと、父はストマということもありトイレに行きやすいように通路側をわざわざ指定してあったのに・・・全く人の心遣いを気にしない人・・・まぁ、そうして80年以上生きてきた人ですから仕方ないですね。家族はみんなあきれてしまいました。

NEC_1218.JPGNEC_1215.JPGNEC_1214.JPG

一時間半ほどで札幌に到着します。

NEC_1220.JPG

さて、札幌に到着したらJRで札幌駅に向かうことになっていました。義兄の★健兄★が駅まで迎えに来てくれるということで・・・ところが人身事故で札幌駅から電車が動いていないとのこと・・
早速、高速バスの列にならびました。

NEC_1221.JPG

あちゃぁ・・・こんなときに。。。。。人身事故なんて・・・
結局通常30分ほどで札幌駅まで到着できるはずが1時間半もかかってしまいました。札幌駅では★健兄★が出迎えてくれたので、そのままホテルにチェックイン。
ホテルは今回の札幌公演の会場がある中島公園のすぐ側。一旦荷物を置いて、もう一度、札幌駅方面に向かいました。札幌に在住されている★健兄★のご両親と姉夫婦、自分たち夫婦、両親の8人で夕食をするため。

NEC_1223.JPG
愉しい食事の時間

NEC_1222.JPG
窓からは素敵な景色が見えました。

NEC_1227.JPG

両親と我々はタクシーでホテルに戻り就寝・・こうして札幌一日目は終了でした。

■朝のウォーキング
翌朝はいつもどおり早朝に目が覚めました。勿論自分だけですよ。カレンはぐっすり寝ていました。早速起きて朝のウォーキング。姉夫婦の家とホテルは大通り公園を挟んで○ット反対側になるんですが、歩いてみました。45分ほどかかりましたが知らない待ちを歩くのはとても愉しいものです。繁華街(すすきの)などを早朝6時ごろ歩いていると、なんだか若者達がたくさんいるんですねぇ・・名古屋の中心で早朝といえば・・かなり静かなもの・・・そう考えると、やはり札幌はとかいなのかもしれませんね。

NEC_1232.JPG
NEC_1240.JPG

そして姉の家へ。・・・・ニャンコたちの出迎えもあって愉しい時間を過ごしました。

NEC_1247.JPG
NEC_1252.JPG
NEC_1253.JPG


姉にはコーヒーとパンをご馳走になってそのままホテルまで★健兄★の車で送ってもらいました。この朝のウォーキング・・ちょっとがんばりすぎてしまったようで・・・ホテルに戻って毛局夕方までゴロゴロとして過ごしてしまいましたよ・・・・両親達は姉夫婦とランチしたり札幌を楽しんだようです。

■コンサートレポート
NEC_1259.JPG

会場に到着した両親と我々、早速両親は特等席に陣取っていました。まぁ、我が両親らしい・・・・・ということでしょう。

NEC_1257.JPG

こじんまりとした会場はとっても気に入っています。
前半の衣装に着替えて本番を待ちます。カレンは前半は出番がないので、着替えることなくジーパンのまま・・・やはり、演奏しないでドレスのままだと寒いですからねぇ。。。後半の出番までに身体も指も冷え切ってしまいます。

NEC_1262.JPG
NEC_1263.JPG

シューマンの子供の情景からスタートする今年のプログラム。調子もまずまず。苦手としていた第三曲も思ったよりもいい感じで通過できました。MCをはさんでモーツァルトのトルコ行進曲付きを演奏。三楽章のテンポが名古屋公演では若干速すぎたので、札幌公演ではテンポを落とそうと思ったらちょっと落としすぎてしまいました。しかし、何とか前半のプログラムを終了!

後半の衣装に着替えます。

NEC_1265.JPG
NEC_1264.JPG

カレンの衣装があまりにもクリスマスっぽいのでちょっと時期的にマッチしていましたね。まぁ、クリスマスっぽいというよりもクリスマスツリーそのものっていう感じも・・・o(*'▽'*)/☆゚'・:*☆・・・いやいや、それはそれでめちゃくちゃ素敵なカレンです。

NEC_1266.JPG

後半はフローワルツと動物の謝肉祭

DSC_4911
DSC_4915
DSC_4916
DSC_4917
DSC_4923
DSC_4924
DSC_4926
DSC_4927
DSC_4934
DSC_4935
DSC_4940

千秋楽公演(札幌)のプログラムも全て終了し、お客様ととても愉しい時間を過ごさせていただきました。
アンコールはやはり二曲・・・・
ラフマニノフ・・『鐘』
DSC_4941
DSC_4942

そして、カレンとの連弾で
ハチャトリアンの『仮面舞踏会』
DSC_4946
DSC_4947
DSC_4948
DSC_4956

こうして千秋楽公演の演奏は全て終了しました。

DSC_4959

そしてお客様のお見送り!

DSC_4961

DSC_4973

演奏会を終えて大好きなお店で打ち上げであります。ここは母が全て支払ってくれました。ご馳走様でした。
.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))ニコッ♪

NEC_1270.JPG
NEC_1268.JPG
NEC_1267.JPG

お店を出たのは日付が変わっていました・・・・・
ヾ(@゚▽゚@)ノ ぎゃはは・・・・・ヾ(@゚▽゚@)ノ

こうして札幌公演を終了しました。ご来場頂きました皆様、本当にありがとう♪(#^ー゚)vございました。

■家族旅行
翌日から一泊で大雪山旭岳への家族旅行!愉しい時間を過ごしてきました。

旭川からもうちょっと先まで。。。。かなりの距離を★健兄★が運転してくれました。そして到着したら雪!!ビックリ・・・めちゃくちゃ雪が降っていました。

NEC_1275.JPG
NEC_1276.JPG
残念ながらロープウェーは点検のため運宮中・・・・……(-。-) ぼしょ・・・・
この日はそのままホテルへ。。。。。

NEC_1283.JPG
NEC_1282.JPG
NEC_1280.JPG
ホテルの部屋がまた愉しくってね・・・・・。
夕食はホテルのレストランで・・・o(*'▽'*)/☆゚'・:*☆
そして、さすがに疲れていたのか温泉に入って・・バタンキューって言う感じでした。

そして翌朝起きると・・・なんと晴天!!
早朝の窓からの景色はツララもあって。。。。なんだかうれしくなります。
NEC_1285.JPG
NEC_1286.JPG
NEC_1287.JPG
NEC_1289.JPG

DSC_4984

朝食を済ませ外に出てみます。。。。
NEC_1305.JPG




















旭岳をあとにして空港へ・・・・・。

NEC_1318.JPG
NEC_1317.JPG

そして空路名古屋へ帰ってきました。
いやぁ~~本当に愉しい北海道へのたびでした。
来年は11月17日(土曜日)午後4時より、渡部淳一文学館にて札幌公園を開催です。
またお会いできることを楽しみにしております。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。