So-net無料ブログ作成

福山 孝 ピアノライブ with Karen @信州新町中学校 [演奏会記録]

福山 孝 ピアノライブ with Karen @信州新町中学校
2008年11月06日(木)14:30
Takashi Matthew Fukuyama Piano Duet Live
6th Nov. 2007 PM Shinshushinmachi Junior High School

■■プログラム■■
ピアノソロ
主よ人の望みの喜びよ・・・J.Sバッハ
エリーゼのために・・・ベートーヴェン
ノクターン第2番・・・ショパン

ピアノ連弾
4つの小品
(小船にて 行列 メヌエット バレエ)・・・ドビュッシー

♪英語で質問タイム

ピアノソロ
25の練習曲より抜粋にて数曲・・・ブルグミュラー
幻想ポロネーズ・・・ショパン
ピアノ連弾
アメリカンパトロール
ラデツキー行進曲・・・シュトラウス

♪みんなで歌おう
ディズニー「ピノキオ」より
星に願いを

05.gif06.gif
07.gif08.gif

■演奏会レポート
演奏会当日午前7時に自宅を出発しました。それ以上遅くなると名古屋のインターチェンジまでが混雑してしまうのだそうです。案の定、東に向かう車の多さにびっくりしてしまいました。我々は西に向かい、小牧ジャンクションで中央道に入るわけですから、朝の渋滞は高速道路に乗るまでで終わりました。
高速に乗って長野県に入ったら駒ケ岳SA・・・・。おなかが経てきたカレンと自分。レストランで880円でバイキング・・・((( ←~(o `▽´ )oΨ ヒヒヒ♪ これはなんとしても食べなくては・・ということで、カレンと二人で朝食をとりました。
12時を回ったら信州新町に到着しました。まずは信州新町教育委員会のオフィスにお邪魔して、中学校に案内されました。一小一中の信州新町。(ひとつの行政に小学校と中学校がひとつずつ)昨年小学校で演奏をさせていただき、今年は中学校。予定の2時半までのんびりと休憩室でリラックス。
二時半に全校生徒が体育館に集結。そして芸術鑑賞というタイトルにて我々の演奏が始まりました。
当初50分と伺っていたのですが、前日の電話で90分とのこと。慌ててプログラムを作成して持参しました。夜には同じ会場で秋のシリーズの演奏会を控えているので同じ楽曲ばかり演奏するわけにもいかず、昨年のぴゅ路グラムから数曲。そしてピアノソロやちょっとした英会話の時間、みんなで歌う時間などもとりながら90分のコンサートを繰り広げました。生徒の皆さん達も最初は緊張していたでしょうし、我々も緊張しました。
英語で質問タイム・・・あたりから生徒の皆さん立ちも自分自身もかなり精神的に安定してきました。途中、中学生に90分の通しのイベントはかなり苦しいものだと思ったので、5分ほどトイレ休憩をしました。その後も生徒の皆さんは素敵な笑顔でステージ上の我々を見ていてくれました。MCを入れたり、みんなで歌ったり、とても楽しい時間をすごしました。
この日、夜のコンサートでも演奏する楽曲も若干織り交ぜ、皆さんに夜の本番にもご家族で聴きにいらしてくださるようにお願いし、午後の演奏会が終了しました。
 
カレンの衣装は黒いスカートに赤いジャケット、自分は仕事着(普通のズボンと紺色ブレザー。)昼間で中学校。・・・・ということもあってカレンはロングドレスはさけておくことにしました。演奏会終了して夜の演奏会までには少々時間があったので皇帝を散策したり用務員のおじさんに柿をいただいたり。。。楽しい時間でした。

今回の公演では長野在住の★トゥレブル・クレフ★メンバーの清水さんにとてもお世話になりました。写真撮影や教育委員会とのお話し合いなど、中に入っていろいろとオーがない図してくださったことに感謝しております。
福山 孝&カレン


09.gif10.gif
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。