So-net無料ブログ作成
検索選択

福山 孝 ピアノリサイタル2007 with Karen 札幌公演 [演奏会記録]

poster2007.gif♪福山 孝 ピアノリサイタル2007 with Karen 札幌公演
2007年11月30日(金)午後6時30分開演 時計台ホール(札幌)
Takashi Matthew Fukuyama Piano Recital 2007 with Karen
30th Nov. 2007 at 6:30PM Clock Tower Hall (Sapporo)
♪プログラム
ピアノソナタ「悲愴」・・・(ベートーヴェン)
ピツィカート・ポルカ・・・(シュトラウス)
クシコス・ポスト・・・(ネッケ)
『くるみ割り人形』より「花のワルツ」・・・(チャイコフスキー)
前奏曲Op.28より
  №1,№4,№7,№10,№12,
  №15,№20,№22・・・(ショパン)
ワルツOp.64
  №1.№2・・・(ショパン)
ラプソディー・イン・ブルー・・・(ガーシュイン)

image1.gifimage2.gifimage3.gif
■演奏会レポート@札幌公演

今回の秋のツアー千秋楽公演は札幌でした。昨年まで札幌は初日のステージでしたが、今回はホールも新たにザ・ルーテルホールから札幌の中心にある時計台ホールへと変更しました。変更の理由はコストパフォーマンスなどいろいろとありましたが、今回、こうした素朴な趣のある会場をお借りできて、良かったと思っています。ただ、お客様には椅子や、設備などの面でご迷惑をおかけしてしまった部分も否めません。トイレが外に出てからになったり、椅子がぎしぎしと音を立てたり、、、、もちろん時計台ですから、時報とともに音が鳴りますし・・・・たとえ、演奏中であったとしても・・・。
しかしながら総合的には暖かな木のぬくもり、そして札幌の人々のやさしさに触れながらの演奏会は千秋楽を迎える我々にとってもとても心地よかったです。

演奏会当日お昼にセントレアを出発し札幌千歳空港に到着しました。少々飛行機のサイズが小さかったので・・・大丈夫かなぁ・・って★カレン★と不安になりながらも搭乗しました。もちろん無事に札幌に到着し、JRで札幌駅へ。荷物が出てくるのもスムースであれよあれよという間にJRのプラットフォーム。。。電車に乗ったかと思うと30分ほどで札幌駅に到着しました。
image6.gifimage5.gifimage4.gif
あれれ・・??札幌駅に到着してもまだ姉夫婦は見当たらない・・・??ちゃんと携帯のメールでやり取りしながら駅に出向いたはずなのに・・・・。札幌の市街地は禁煙なんですよねぇ。。駅の数箇所に喫煙所があって、そこでタバコをすっていたら姉が到着!
とにかくおなかがすいていたので回転寿司へ。.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))ニコッ♪
腹が減ったままではピアノが弾けませんからね。ヾ(@゚▽゚@)ノ ぎゃはは・・・・・ヾ(@゚▽゚@)ノ・・・ところが・・
おなかが一段落したら今度は眠くなってしまった★まっと★と★カレン★であります。とりあえず、ホテルにチェックイン。今回の時計台ホールでは一般の方が5時まで入場されるので、それ以降しかホールに入ることができません。ホテルで一休みして5時10分に★健兄★(義兄さん)が迎えにきてくれることになりました。
ホテルに入ったとたん・・★カレン★は爆睡!・・・もちろん★まっと★も・・・
ヾ(@゚▽゚@)ノ ぎゃはは・・・・・ヾ(@゚▽゚@)ノ
image7.gifimage8.gifimage10.gif
image9.gif5時前に目を覚まし、★カレン★のヘアーとメイク、そして自分の準備をして★健兄★の車で時計台へ。
時計台に到着してからは会場の設営、ピアノの位置確認など、することは山ほどあるのですが、6時30分に開場で、その後30分で開演。。。。あらら・・・時間がない!
急いでピアノ位置を決定して★カレン★も★まっと★もウェルカム衣装に着替えました。6時になると続々とお客様がご入場されました。我々は着替えの場所を非常に心配していたのですが、十分なスペースがあり、★カレン★の衣装もちゃんと着替えることができました。★カレン★のウェルカムドレスは名古屋公演と同じライトブルーのアメリカンショルダーチャイナドレスです。★まっと★は黒のブラウスにパンツ、ロングベストでお客さまをお迎え入れしました。
受付では毎年のようにお手伝いに来てくださるまりちゃんとえちごちゃん。
一ベルも何もなく前半がはじまりました。ライティングも若干暗めなんですが、それなりにスポットも設置してあったのですが、自分の大きな背中でその光もさえぎってしまう・・・・それでも、演奏するには十分な明かりの量でした。
前半はいつものように★まっと★のベートヴェンから・・・。★まっと★の衣装はブラックパンツにブラックブラウス。そして黒のショートベストです。無事にソナタを演奏し終えて、★カレン★を迎えに・・★カレン★の衣装は長野の前半と同じもの。パープルとゴールドのコントラストが豪華なんですが、ドレスそのものがかなり軽いので、★カレン★には着易いドレスのようです。飛行機での遠征では軽いドレスが必要!大きなスーツケースに押し込んでもしわにならないようなドレスを選びました。
075.gif076.gif
077.gif078.gif
079.gif080.gif
081.gif082.gif
前半を終えて、★カレン★とともに退場し、10分の休憩。★まっと★はシルバーグレーの燕尾服。★カレン★は昨年の名古屋公演で着用したブルーにショッキングピンクのバラをあしらったベルベットドレス。後半も★まっと★のソロから。★まっと★のショパンではちょいと失敗・・・・今回の札幌公演では9時までに撤退しなければ・・という強い義務感が作用してしまい、プレリュードの中でももっとも有名な「雨だれ」・・・・リピート部分を割愛しようとしたら・・・なんだか見失ってしまいました。でも、自分がシーズン中演奏し続けてきた分、やはり自分自身を取り戻すことができました。そして二つのワルツ・・・。心地よく大好きなショパンを演奏し終えて、★カレン★を再び迎えにいきました。
★カレン★がブルーのベルベットドレスで登場するとお客様からため息が漏れていました。一緒にステージに上がることはとてもワクワクしてしまう★まっと★です。
083.gif085.gif
086.gif088.gif
089.gif090.gif
ラプソディーインブルーを演奏させていただき、本編を修了!そのままアンコールへと写らせていただきました。今回の札幌湖運では文化財の時計台ホール、時間を延長することができないということが頭から離れず、MCも非常に短くなんとなくコンパクトなトークになってしまい、おしゃべりを楽しんでいただく余裕がなかったなぁ・・・ちょっと反省であります。楽曲の説明やちょっとしたハプニングのお話など、お客様も楽しんでくださるのですが、今回はひたすら時間が気になってしまいました。
アンコールではアンダーソンのそりすべり。名古屋から、そして札幌でも準備しておいた25個ほどの鈴をお客様や小さなお子さんにお配りしお客様の鈴の音とともにサンタさんを呼び込もうということです。もう12月もすぐそこ・・・・クリスマスシーズンですものね。
092.gif094.gif
どうしてもこの小さなお客様たちとの記念写真がほしくて・・・★あっちゃん★(実姉)に写真を撮影してもらいました。子供さんがたのご父兄にも許可を頂き★まっとらんど★に掲載させていただいています。
いやいや、鈴の音が時計台に響き渡りとても愉しい気分になりました。
演奏会のすべてを終了してみると、もっとおしゃべりをする時間は十分にあったし、残念に思いました。また、片付けには皆さんが力を貸してくださって、本当にスムースに撤退することができました。
この札幌公演のもうひとつの楽しみは英国の音楽院時代の同窓生になるジェレミーとMIYUKIに会えることです。ジェレミーは現在、千葉の大学に単身赴任ですが、MIYUKIとお子さんたちは札幌に在住。今回のこの演奏会は金曜日ということもあってジェレミーもちょうど千葉から札幌に戻っていて懐かしい同窓会になりました。
099.gifこうして全日程を終えた福山 孝ピアノリサイタル2007 with Karenです。
終わってしまうと本当にあっという間だったようにも思いますが、体調を崩したり、通常の仕事をこなしながらのツアーはいろいろなことを我々に教えてくれました。来年の日程は現在の段階(2007年12月3日)では名古屋公演のみの決定ではありますが、来年も全国をもっともっと元気に駆け巡るためにも体力をつけてがんばりたいと思います。
今年の全国ツアー、各地の演奏会にご来場いただきました皆さん、本当に有難うございました。そして、各演奏会のオーガナイザーの皆さん、お疲れ様でした。そして感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、最後にカレン、
You are so wonderful!!!! Thank you very much!
★まっと★&★カレン★
撮影 : 高橋 敦子

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。