So-net無料ブログ作成
検索選択

♪福山 孝のピアノの世界@福岡県甘木市 [演奏会記録]

♪福山 孝のピアノの世界[Best Live Ver.6]
2005年11月12日(土)午前開演
社会福祉法人 真愛園 生い立つ保育園 ・・・ 関係者のみ
トーク、マスタークラス&演奏

DSCF0001

DSCF0005

福山 孝ピアノの世界

■ライブ・レポート
今回、初めて福岡県でのコンサートでした。
母の実家がある福岡県博多から
高速バスで45分ほどのところにある甘木市へ
出かけてまいりました。

午前中のライブということもあり、9時45分に
『伽藍洞』のマスターである★おーちゃん★が
ホテルまで迎えに来てくれました。
前日には0時近くまで★おーちゃん★のお店で
飲んでいたにもかかわらず、
★まっと★はかなり元気でした。
この日のライブは自分としてはおいたつ保育園の
園児のみなさんたちとその御父兄の方たちが
ご来場くださると、
勝手に自分で理解していたのですが、
園児の子供さんたちが中心でした。
ちょっと予定が違ってしまって、
子供たちの顔を見ながら、
反応をうかがいライブの進行を修正しながらの
本番となりました。
用意していた楽曲は子供たちを中心というよりも、
ご父兄を対象にしたようなプログラムを
構成していたので、もっと子供たちが楽しめるように
楽曲を思いつき状態で頭の引き出しから順番に
出しまくった感じになりました。
当初は70分ほどの楽曲とトークを予定していましたが、
まず、年齢的にも就学前の子供たち、、、、
そこまで集中力も持つわけがないので、
順次対応に追われながら50分ほどのライブとなりました。

演奏楽曲は『人形の夢と目覚め』、子供の情景より
『異国から』、『トロイメライ』、『子犬のワルツ』、
『エリーゼのために』など、子供たちにもご父兄にも
お耳に親しい楽曲を並べながら、
事前に打ち合わせをしていた3人の子供たちの
マスタークラスを開講しました。
3人の園児たちは一生懸命稽古した楽曲を
お友達やご父兄の前で恥ずかしそうに
披露してくれました。
ちょっとしたアドバイスで、子供たちの演奏に
変化が現れるのは、本当に素晴らしいことだと思います。

イベントの最後には園児やスタッフ、そして皆さんと
一緒に写真撮影。
子供たちが抱きついてきたり、とても楽しい時間を
過ごさせていただきました。

★まっと★の衣裳は象さんのビーズステッチのベストに
淡いパープルのブラウス、そしてダンボパンツ。
★カレン★はあまり気に入っていない衣裳ですが、
★まっと★的には気に入っているのであります。
今回の遠征は★カレン★と一緒ではなかったので、
こっそり持っていっちゃいました。
ヾ(@゚▽゚@)ノ ぎゃはは・・・・・ヾ(@゚▽゚@)ノ
園内は禁煙になっているので、園の裏手で園長先生や
★おーちゃん★たちと日向ぼっこをしながら、
こそこそ吸うタバコの味は美味しかったです。
((( ←~(o `▽´ )oΨ ヒヒヒ♪

園長先生をはじめ小嶋先生、そして園の皆様、
本当にお世話になりました。
ありがとうございました。
また、必ずお伺いしたいです。

DSCF0011

DSCF0012

DSCF0013

DSCF0020

matto
nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。