So-net無料ブログ作成

第10回★トゥレブル・クレフ★演奏会 [★トレ・クレ★演奏会]

第10回★トゥレブル・クレフ★コンサート 名古屋公演 [ Concert Ver.10]
2004年10月9日(土曜日)  午後1時開場 1時30分開演
名古屋市天白文化小劇場

kobayashi_oriha.jpg■プログラム
フラメンコ
♪池田 浩(フラメンコギター)
♪加藤 おりは(フラメンコダンサー)
♪小林 祐介(サーランギ)
♪三嶋 ヒロキ(ディジュリドゥー) 
演目当日発表

ソプラノ
♪本島 洋子(ソプラノ) 中村章子(伴奏)
1.旅愁
  犬童球渓:作詞 オードウエイ:作曲
2.故郷の廃家 
  犬童球渓:作詞 ヘイス:作曲
3.小さい秋みつけた 
  サトウハチロウ:作詞 中田喜直:曲
4.サンタ・ルチア 
  小林 清:作詞 ナポリ民謡
5.天使の糧
  C.Franck
6.The Holy City
  F.E.Weatherly and Stephen Adams

♪福山 孝(ピアノ)
1. 愛の挨拶(エルガー)
2. 亜麻色の髪の乙女(ドビュッシー)
3. ソナチネ Op.20 No.1(クーラウ)
4. ソナチネ Op.55 No.1(クーラウ)
5. ソナチネ Op.36 No.3(クレメンティー)
6. エチュード『革命』 (ショパン)

演奏会レポート
■第10回★トゥレブル・クレフ★演奏会
今回は定期演奏会で
名古屋・天白文化小劇場での演奏会でした。
調律のテッチャンが9時半には調律に入り、
kobayashi_hiro.jpg★まっと★は10時過ぎに
会場にはもうすでに★えりりん★が到着していました。
★まっと★は事務所に挨拶して、
それから皆さんの到着を待ちました。
★えりりん★は中抜けして12時過ぎに戻るとのこと。
そうこうしているうちに本島さんが到着されました。
本島さんが到着される頃には★まっと★のリハは終了!
本島さんは到着されてすぐにリハ。
何せ、長野からの長旅。。。
電車が動くかどうかが問題なほど、
心配でした。
mishima_hiro.jpgというのも台風が接近中・・・
しかも東海から関東にかけて上陸の恐れだとか・・。
とても心配しましたが、
無事に本島さんも到着してリハーサルが行われました。
照明やピアノ位置の確認!
その後、hiroさんたちがなかなか到着されなくて、
★まっと★はエレベータの前で待ってたら・・・
なんだか裏側からhiroさんたち到着!
そのまま、リハに入っていただいて、
一時の開場までリハーサル。
始めてみる楽器に★まっと★は興味津々!
そしてリハーサル終了後、最終打ち合わせ。
yoko.jpg本島さんが日帰りを予定されているので、
できるだけ早く会場をあとにしたほうが
安全ではないかということで、
カーテンコールを一番最初に、
そしてhiroさんのグループから演奏をしていただき、
その後休憩。
本島さんの声楽と★まっと★のピアノが
後半というプログラム。
それで、定刻通りに開演。
お客様はこのお天気にもかかわらず、
来てくださったんです。
うれしいですね。
しかも、当日券もちゃんと販売できました。
matt01.jpg順調にプログラムは進行。
ただ、時間が少々心配。
東海地方に台風が近づくのは丁度終演のころ。
とりあえず、アンコールは無理だろうということで、
終演後まっすぐにお客さまを帰路にご案内。
お見送りをして、本日の演奏会は終了しました。

皆さんが無事にご自宅に到着されていますように・・・・・。

★トゥレブル・クレフ★代表:福山 孝

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。