So-net無料ブログ作成

Chinto物語 その44 [Chinto物語]

あともう少しでこのChinto物語も終了です。たくさんの皆さんに読んで頂き、とてもうれしく思っております。
そして、本日、両親は54回目の結婚記念日を迎えます。

*********************

■ヒヤチント物語 (NO.44)
ペルテス病で入院して、足を牽引し続け、片足の先が地面に付かないように器械で固定し、反対の方の足には、10cm以上もある歯のついた高下駄を履いて退院。潰れた関節の骨が正常になるまで、再生を待つのですから、気の長くなるような話です。良く4、5年もの長い期間我慢しましたね。ある時は苛められ、ある時は同情され、ある時は親切にされ、良く我慢した本人が立派でした。強い子にもなりましたよね。器械が外れた時は、嬉しかったと思います。南山の女子部に入学してから陸上部に入り、毎日走っていたのですから、完治して本当に良かったですね。神に心から感謝でした。
南山高等学校女子部を卒業して北大を受験、不合格。一年間、浪人して翌年、信州大学に
合格。そして、待望の、健二君との出会いが到来するのです。


■★まっと★のコメント
お話が超特急で展開していますね。確かにお義兄さんに出会ってからの姉・敦子はかなり明るくなったように思います。女子部時代、結構もてもてでしたが、当のご本人様はあまり★まっと★の先輩諸氏には興味を示されませんでしたからね。先輩諸氏から姉宛のラブレターを託された事も何度かありましたが、シスコン★まっと★は自分で読んで、笑いこけながらゴミ箱に捨てちゃったことが一度や二度ではなかったことを告白しなくちゃいけませんね。
しかし、そんな姉・敦子も浪人時代から恋をするようになったみたい・・・。そんな記憶があるのは★まっと★だけでしょうか?

nice!(8)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 8

コメント 7

ちゃこちゃん

お姉さまへのラブレターになんてことを(笑
by ちゃこちゃん (2009-05-05 01:04) 

★まっと★

ちゃこちゃん(●⌒∇⌒●)
あははぁ~~☆
そんな頃もありました。
(ヘ;_ _)ヘ 爆 (ヘ;_ _)ヘ
by ★まっと★ (2009-05-05 06:44) 

ちゃーちゃん

楽しいお話になって来ましたね(^・^)♪
★まっと★さんを恨んでいる諸先輩方もいると思いますよ・・・
by ちゃーちゃん (2009-05-05 09:23) 

KOZOU

ほんとによかったですね(*^_^*)
陸上部で走るまで元気になられたのですね。
もてられたのですね(*^_^*)
捨てられたとも知らないで返事待った人も(*^_^*)
by KOZOU (2009-05-05 16:51) 

★まっと★

ちゃーちゃん(●⌒∇⌒●)
あははぁ~~☆
そうかもしれませんね。。
でも、なんとなく先輩と姉が一緒に歩いている姿なんて考えられなかったです。
当時は自分のおねぇちゃんだけでよかったんでしょうね。

KOZOUさん(●⌒∇⌒●)
そうですね、お嬢様学校の陸上部ですから、めちゃくちゃ強いわけではないのでしょうが、
がんばっていました。
今は水泳。。。。教えていますけどね。
元気な姉です。
ははは・・・そうですね。姉の返事をいまだに待っていたらどうしよう・・
(ヘ;_ _)ヘ 爆 (ヘ;_ _)ヘ
by ★まっと★ (2009-05-05 17:06) 

KOZOU

未だに待っている人いるかもですよ(*^_^*)
男はアホが多いから(*^_^*)
by KOZOU (2009-05-06 19:35) 

★まっと★

KOZOUさん(●⌒∇⌒●)
ヾ(@゚▽゚@)ノ ぎゃはは・・・・・ヾ(@゚▽゚@)ノ
そうかもしれませんね。。。。
でも、自分のシスコンもちょっと度を越していましたね。
by ★まっと★ (2009-05-07 05:37) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。