So-net無料ブログ作成

Chinto物語 その49 [Chinto物語]

■ヒヤチント物語 (NO.49)
桜山から星が丘に移り,アパート生活が始まりました。狭いながらも楽しい生活のはじまりです。孝君が生まれた時には、敦子さんは博多のおばあちゃんのとこに預けられたりしましたが、親子4人元気に過ごしていました。本山の聖マリヤ幼稚園にタクシーで通う豪華さでした。
孝くんは幼稚園の時に洗礼を受けました。マチヤ君の誕生でした。幼稚園の遠足から帰ってから足が痛いと言い出してはちや整形外科に入院した敦子さんの話は前に述べました。本人もですが、その時の母親の精神的打撃は凄いものでした。でも君達の母親は強い。敦子さんも強い。我が家の女性2人は本当に強い人間だと実感しました。弱いのは男性の2人かもねえ?意地でも強くなるよう努力中ですよねえ孝君。
南山に勤め始めた頃は、コーヒー党だった私もだんだんアルコール党に変わり、キャバレーやバーに毎日のように出掛けるようになり、朝帰りも多くなりましたが、愚痴一つ言わず、寝ずに私の帰りを待っている澤美さん。子供二人を寝かしつけて、夫の帰りを待っている姿を想像すると、自分に怒りを感じます。が止められない。男って弱い者ですね。私だけかしら?
澤美さんの今の生活の強さに元に株というものがあります。最初は、堀先生に誘われて、私がやり出し、商業出身の澤美さんもやり出し、私は損ばかり、彼女は益ばかり。今までに、彼女は株で億のお金を儲かっているのではないかと想像しています。今は,当時高く買った株が値下がりして四苦八苦ですが、生き甲斐を感じつつ、老眼鏡を掛けながら、新聞の株式のちいさな数字を眺めています。この物語、次回で完了にします。


■★まっと★のコメント
福山家においては女性のほうがしっかりしているのは事実でしょう。男性陣もがんばらなくては・・・。母の株の話ですが、カレンも来日して仕事に少しだけ余裕ができ始めたころ、なんとなく株をはじめましたね。一回だけでした、電力株で数万円儲けて、それっきりになっていますね。さぁ、カレンも将来、株でがんばっちゃうのでしょうかね。福山の嫁ですからね。北海道の姉もがんばっているようだし・・。★まっと★自身は父を見ていて、自分は手を出してはいけない分野のものだと決めているのですが、いかがなものでしょうか?


■父・徹のコメント
孝君の株のお話は、結論から申しますと孝君は手を付けない方がよいでしょうね。私も儲かった事もあったけれど、最後には、大損でしたからね。君も私も手を出さない方が安全のように思います。株のことは女性軍に任せましょう。ただし、字が小さくて見難いけれど、新聞の株式のページは必ず丁寧に見ています。値の上下が社会の動きに左右されますので、社会の変動を知る為にも大切な事だし、母さんに時にはアドバイスもできます。


■★まっと★のコメント
お父さんがアドバイス・・・大丈夫でしょうか??大損したお父さんのアドバイス、お母さんは受け入れるのでしょうか?一寸そんな疑問を感じてみました。

nice!(7)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 7

コメント 6

gensan

母は強し!! ですね(*^_^*)
by gensan (2009-05-10 01:03) 

★まっと★

genさん(●⌒∇⌒●)
とうとう、Chinto物語も次回が最終回であります。
.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))ニコッ♪
by ★まっと★ (2009-05-10 09:26) 

ちゃーちゃん

色々楽しく拝見させて頂き時には涙、時には笑い
ありの物語でしたね。
もうすぐおしまいかと思うと寂しい気がしますね…
\(◎o◎)/
by ちゃーちゃん (2009-05-10 09:31) 

★まっと★

ちゃーちゃん(●⌒∇⌒●)
ありがとうございます。
2003年ごろの家族のメールのやり取りをまとめたものなんですが、
自分も今回読み直す良い機会になりました。
by ★まっと★ (2009-05-10 09:40) 

KOZOU

実際ほんとに女性が強いようですね。(*^_^*)
株でそんなに、すごいですね。
緻密な頭と決断力がおありなのでしょうね。
敬服です。
確かに向き不向きはあるようですね。
by KOZOU (2009-05-10 16:28) 

★まっと★

KOZOUさん(●⌒∇⌒●)
おはようございます。
母の株。。。。すごいですね。
びっくりでしたよ。
(ヘ;_ _)ヘ 爆 (ヘ;_ _)ヘ
by ★まっと★ (2009-05-11 07:40) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。