So-net無料ブログ作成
検索選択

Chinto物語 その48 [Chinto物語]

■ヒヤチント物語 (NO.48)
和田澤美さんも畑添経理事務所に勤めながら、一生懸命にカトリックのお勉強をして目出度くカトリック信者となりました。洗礼名はマルチェリーナでございます。
結婚するまで、私はミカエル寮という南大職員の独身者の宿舎(今の南山短大のとこ)におりましたので、引越しをしなければなりません。丁度その時、高3の生徒(東京の大学に合格が決まっていた)の家族が東京に引越すので、その家が売れるまでそこに住んでくださいと言うことになりました。それが車道のとてつもなく大きい家で、そこに新居を構えての新婚生活の始まりでした。ところが、その家が直ぐに売れちゃって出なくてはならなくなり、今度は住む家探しです。まだ荷物が少なかったから良いですが、桜山の近くの下構町の二階住まいが始まりました。お勝手は下で一階の方と共同で,澤美さんも随分、苦労したことと思います。お腹の中には、その時にはもう敦子さんが存在していました。21歳で結婚し、昭和31年4月27日(1956年)聖霊病院で出産。22歳で若き母親となりました。生まれた赤ちゃんの名前が、敦子。洗礼名が、マリア・ゴレツティー。2950gの小さい可愛い女の子でした。小さい赤ちゃんを背負っての二階住まいも大変だったと思います。最近になってその家の傍に行ってみましたが、その家は存在しませんでした。幸いな事に、無抽選で星が丘のアパートに入居が決まり、4階の住人となりました。向かいが小島さんで、いろいろお世話になりました。孝君が生まれたのは星が丘時代です。アパートの近くの病院で昭和33年2月14日(1958年)待望の男の子が誕生。澤美さん24歳で二児の母親となりました。右も左も分からない名古屋にきて、夢中で過ごした澤美さんの三年間でしたが、精神的にも肉体的にも辛い辛い、そして金銭的にも辛い毎日でしたね。ご苦労さんでした。Thank youvery much! でも傍に役立たずの徹ちゃんが居たからその辛さも乗り越えれたということを忘れないで下さいよ。一寸ノロケタとこであとは明日にしましょう。


■★まっと★のコメント
惚気というところまではまだいかないのかもしれませんが、父・徹にとっては母・澤美に対する最高の賛辞だと思います。本当に幸福な家族のスタート地点だったのですね。車道から桜山を経て星が丘。そして現在の平針までと本当に長い道のり、そして二人の子供が結婚してそれぞれに独立。半世紀にわたる名古屋・福山の歴史を振り返る機会がここにあり、幸せなことだと実感しています。お父さん、お母さん、ありがとう。


■父・徹のコメント
孝君、ごめんなさい。小学6年生の時、一人で五島に行き、おばあちゃんにそんな事を言われたとは、今まで全然知りませんでした。酷い!それを知っていたら、生前のおばあちゃんを叱り飛ばすところですが、もうあの世の人になった方ですので、私に免じて許してあげて頂戴。お願いします。それにしても、酷いですね。私の方が怒れてきます。物事は、全て自分自身に置き換えて考え、その事が如何に人間を傷つけるかを考えて、自分の口を慎むようにしょうと前向きにそれを生かしましょう。口を開く時は慎重に。言ってはいけない事は絶対に言わない事に心掛けましょう。


■★まっと★のコメント
いえいえ、確かに昔のことですから。ただ、このことは母・澤美には話してあったんだけど、父さんには話がいってなかったかな・・?そのころから、おばあちゃんに対する見方は子供なりに変わっていったと思います。こういったいろいろな歴史があって今があるのですから、やはり大切jな過去の一部なんだとも思えるようになっています。確かに慎重に口を開くように心がけなくてはいけませんね。


■姉・敦子のコメント
おのろけ、ヒヤチント物語楽しいですね!それにしても、澤美さん若かったのねぇ~。そういう時代もあったと言う事ね・・・・・?!ナハハッ

nice!(16)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 16

コメント 6

いわもっち

おはようございます。
ようやく晴れましたね。
今週末は、東京をうろついてみます。
まっとさんも、良い週末をお過ごしくださいませ!
(^^)
by いわもっち (2009-05-09 06:46) 

ちゃーちゃん

お母さんも若かったですね・・・
私も23才で最初の子供を出産したので思いが重なって懐かしい時代をしのんでいます・・・
お母様にniceを!!
by ちゃーちゃん (2009-05-09 12:53) 

★まっと★

いわもっちさん(●⌒∇⌒●)
(^コ^)(^ン^)(^ニ^)(^チ^)(^ワ^)
今日は朝からネットに出ることが出来ず、
庭仕事していました。
やっとパソコンを立ち上げました。

ちゃーちゃん(●⌒∇⌒●)
母もよろこびます。
有難うございます。
そっかぁ・・茶ーチャンも23歳で。。。
.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))ニコッ♪
by ★まっと★ (2009-05-09 15:46) 

★まっと★

だんだんと・・・・最終回が近づいてきました。
by ★まっと★ (2009-05-09 20:03) 

KOZOU

ほんとに今の時代から見れば若いお母さんですね。
ご苦労されても今はほんとに懐かしい思い出ですね。
お父様も口には出さなくてもずっと(*^_^*)
by KOZOU (2009-05-09 21:21) 

★まっと★

KOZOUさん(●⌒∇⌒●)
最近は適齢期といわれる年齢層もあがっているようですものね。
父は今でも母に文句ばかり言っているようですが、
それでも、母に感謝の気持ちは一杯あるようです。
毎朝の父のメールからでも感じ取れる部分がたくさんあります。
by ★まっと★ (2009-05-10 09:37) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。