So-net無料ブログ作成

Chinto物語 その14 [Chinto物語]

■ヒヤチント物語 (NO.14)
昭和33年2月14日、星が丘の病院で、福山家の長男坊、孝が誕生しました。敦子さんは、博多のおじいちゃん、おばあちゃんに預けられましたョねえ。孝君は、生まれた時から大きかったよね。予定日より生まれたのが遅れたくらいですから、随分大きな赤ちゃん誕生でしたね。当時の私は、コーヒー党でして、学校が終わると、堀、横尾、小高先生と四人で,南山学園のある杁中からバスで栄まで行き喫茶店の梯子をして星が丘まで帰っていました。四人で当時の南山のあり方を真剣に話合ったという印象が強く残っています。四人の中で一番若かった小高さんが一番早く亡くなられて、何でも順番にはいかないものですねえ。当時は専らコーヒー党で、アルコールには縁がなかったようです。私を除く三人はアルコールの全然駄目な人でした。煙草だけは当時から大量に吸っていました。専ら「憩い」という煙草(今はもう無い)でした。ある時、両切りのピースをすったらとてもおいしくて気に入ってそれ以来、一日百本のペースの始まりと相成りました。当時、両切りのピースが一番値段が高かったようです、給料が安いのに、と誰かさんは思って心の中で、大声で叫んでいたでしょうね。でも、当時は、家庭教師のアルバイトも必死にやっていましたよ。そういう我が家の環境の時代に、誕生したのが孝お坊ちゃまでありました。


■★まっと★のコメント
生まれたときから大きな赤ちゃんでしたかぁ・・・。今でも大きな赤ちゃんのようなものですが、確か、★まっと★の出産予定日には母・澤美は日展を鑑賞しに出かけていたとか?大きなおなかで絵画の鑑賞、しかも出産予定日に。。。大胆な母です。まぁ、お腹の中でいつ出てこようかと悩んでいたわけでもないと思いますが、その日に出てこなくてよかったです。父さんのタバコのグレードはこのころにあがったんですね。ピースの煙の中で育った★まっと★です。父・徹もけっしてタバコだけはやめないだろうと信じていましたが、後にお話に出てくるとは思いますが、癌の手術と共にやめてしまいましたね。あれだけタバコが大好きだった父・徹がキッパリやめてしまったことには家族全員驚いています。
nice!(8)  コメント(9) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 8

コメント 9

タン・ロン

僕のオヤジも昨年癌の手術をしてからタバコを止めました。
「俺は、死んでもタバコを止めない!」などと言ってましたが健康より大事なものなど無いですからネ
by タン・ロン (2009-04-05 11:27) 

★まっと★

タン・ロンさん(●⌒∇⌒●)
(^コ^)(^ン^)(^ニ^)(^チ^)(^ワ^)
そうですね。健康ほど大切なものはないですよね。
自分も・・・喫煙者ですが・・・いつやめることになるのでしょうか・・って時々考えます。
by ★まっと★ (2009-04-05 12:06) 

gensan

★まっと★さんへ

こんにちは(*^_^*)

BigBabyだったのですね!!
お母様 出産は大仕事だったのでは!(^^)!

実は わたくし 女の子の赤ちゃんの割に
いえいえ男の子としてもですが・・・
かなりのBigBabyでした(>_<)
メタボBabyともいいますね。。。(;一_一)
by gensan (2009-04-05 17:09) 

ちゃーちゃん

お父様はヘビースモカーでしたね・・・
家のボスも私が入院していた2ヶ月間は禁煙してましたが、退院したお祝いの1本がそのまま今も続いています(^^;
絶対に禁煙は無理の様ですね。
by ちゃーちゃん (2009-04-05 17:22) 

★まっと★

genさん(●⌒∇⌒●)
そうそう・・でっかい赤ん坊だったんです。。。
そのまま・・でかいまま・・メタボのまま。。。。
成長してしまいました・・
……(-。-) ぼしょ・・・・

ちゃーちゃん(●⌒∇⌒●)
そうなんですよ。。。父はきっぱり辞めてしまいましたね・・
自分は扁桃腺の手術。。。そのとき丸一日禁煙しただけですね。
(ヘ;_ _)ヘ 爆 (ヘ;_ _)ヘ
by ★まっと★ (2009-04-05 20:19) 

KOZOU

コーヒーもタバコも大好きです(^_^;)
憩い、あったですね。
両切りのピースは一番通が吸うものと決まっていましたね。
今から考えれば相当に強いタバコでしたが。(^_^;)
ぴたっとやめられたのは偉いですね(*^_^*)
by KOZOU (2009-04-06 15:44) 

★まっと★

KOZOUさん(●⌒∇⌒●)
自分も珈琲もタバコもやめられないでいます。
父がタバコをやめたのは本当にびっくりです。
でも、、、それだけ健康と『生』に対する気持ちの現れでしょうね。
by ★まっと★ (2009-04-06 17:28) 

gyaro

喫茶店の梯子はこの頃のお話なのですね~♪
「憩い」知っています^^
そして、私が吸っているタバコは黄色のピース
なのであります♪
両切りも、品格があって好きです^^
ピースの味は、当時まだタバコ覚えたてだった私にでも他との違いがすぐにわかり、
衝撃的な出会いでした^^;
by gyaro (2009-04-13 14:17) 

★まっと★

gyaroさん(●⌒∇⌒●)
このごろの父はクラシック音楽と珈琲、そしてタバコに明け暮れていたのではないでしょうか。
お酒はもうちょっと後になるのかな。。
.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))ニコッ♪
ピースの香りはいいですね。
父は両切りだったのですが・・自分にh編む利・・だって、タバコの葉っぱが口に入ってきますものねぇ・・・。
(ヘ;_ _)ヘ 爆 (ヘ;_ _)ヘ
by ★まっと★ (2009-04-13 15:49) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。