So-net無料ブログ作成

Chinto物語 その12 [Chinto物語]

■ヒヤチント物語 (NO.12)
昭和31年の中学入試の前でした。南山大学の先生が我が家に見えて、今度の入試を大切な知り合のご息子が受験するので推薦を頼むと言う話でした。私は南山に就職してから二年目だったので話の内容を余り理解出来なかったのですが、当時、南山中学・高等学校には、入試において、推薦制度というものがあって、教員は一名の推薦枠を持っていたのです。推薦すれば,必ず合格するが入学すると、その生徒が高校を卒業するまで責任をもつことになっていて、教員は、どの生徒は、どの先生が推薦したかは全てあからさまになっていました。新米の私は言われるがまま一人の生徒を推薦しました。それが小林くんだったというわけです。普通の生徒であれば、問題なく高校も卒業していくので問題はないのですが、ご存知のような方ですから卒業まではビクビクものでした。担任の野田先生の家に預けたりして、どうにか無事、高校を卒業して、推薦で南山大学に進学が決まり、ホットしました。小林君のお父さんも必死で、育友会(P.T,A)の会長までして息子の為に努力してました。推薦制度はその後間もなく廃止になりましたが、唯一推薦したのが小林君だったのです。それ以来のお付き合いで、恩義を感じておられるのか、今でも良くして下さいます。特に、おじいちゃん(小林君の父)が、先生!先生!と言っていたのが、とても印象に残っています。問題児だった者ほどあとで特に印象に残るものですねえ。今でも小林社長は、先生!先生!と言って私達を大事にしてくれます。お母さん(サワミ)のことをおかあちゃん!おかあちゃん!といまだに呼んでいます。
今日は小林君とのかかわりについてでした。次からは二人の子どもさんの幼少時に戻ります。


■★まっと★のコメント
丸一の社長のお話ですね。後に姉・敦子の結婚では媒酌人をお願いしたり、★まっと★の留学中にも本当にお世話になりました。小林社長のお父様には★まっと★自身も本当にかわいがっていただきました。社長にも我々の結婚の時にはカレンの父親代わりとして参列していただきましたね。北海道にもお出かけになるようですが、★まっと★自身は最近ご無沙汰をして大変失礼してしまっています。一度、ご挨拶にお伺いしなくては。名古屋同士で近いだけに、いつでもお邪魔できるのではないかとついつい失礼ばかりで申し訳なく思っています。
さて、南山に推薦制度があったことは知りませんでした。また、教員にとっても責任を持って卒業するまで・・・というのはかなりきついお話ですね。我々が南山学園に入学した当時ではもうその制度はありませんでした。いろいろな生徒さんに出会うのが教員という仕事です。父・徹も何十年と教員をしていたのですから、関わった教え子さんたちの数は膨大でしょう。★まっと★自身でさえまだ、教員生活25年に満たないにもかかわらず、相当数の生徒さんたちを社会に、そして次の高等教育(大学など)におくりだしていますからね。人生の先輩として、そして、教員という仕事の先輩として父・徹の存在は尊敬に値しますね。


■姉・敦子のコメント
今日は、小林社長の登場ですね!お父さんも色々な生徒さんたちと巡り会えたわけだけど、その中でも、小林さんは特別な生徒さんだったのですね!我々もお兄ちゃんと呼び、未だにお世話になっています。人と人との係わり合いってすごいと思います。皆、助けたり、助けられたり・・・・・。そうやってそれぞれの人生にいっぱい色づけしてすばらしくしていくのでしょう!!!・・・・・んんん、カッコイイ!

nice!(5)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 5

コメント 6

ちゃーちゃん

素晴らしい絆で結ばれた人間関係ですネ・・・
お世話になった恩義はこうして繰り返されて行くのですネ・・・良いお話でした。
by ちゃーちゃん (2009-04-03 20:31) 

★まっと★

ちゃーちゃん(●⌒∇⌒●)
そうですね。やはり恩を忘れてはいけないし、義理も欠いてはいけないものなんですね。
人間はみなさんそうして生きているものなのでしょう。
ちょっとした心遣いが自然に出来るようにありたいものです。
by ★まっと★ (2009-04-03 20:46) 

KOZOU

小林さん、元気な生徒さんだったのですね。
今は社長さん、すごいです。
ほんと学校の成績など人生ではあまり関係ないようですね。
今に至る付き合いはほんとにいいですね。
by KOZOU (2009-04-03 20:55) 

★まっと★

KOZOUさん(●⌒∇⌒●)
そのようですよ。もう還暦を過ぎていらっしゃる学年ですが、家族でお付き合いさせていただき、本当にお世話になっております。
by ★まっと★ (2009-04-03 20:57) 

gyaro

とてもステキな関係ですね♪
出会いというのは、人生において最大の事件のような気がしています☆
by gyaro (2009-04-11 07:13) 

★まっと★

gyaroさん(●⌒∇⌒●)
そうですね。
人生をいきて、どれだけの人々に出会うのかわかりませんが、その一つずつの出会いも大きな事件なんですよね。
by ★まっと★ (2009-04-11 08:42) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。